映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に

原作
やなせたかし
脚本
藤田伸三

あらすじ

1998年7月25日に公開された映画。アンパンマンの映画10作目。
この映画は、ブラック大魔王と闘っていなくなってしまったシャイン王子を、オカリナ姫のリナちゃんがくらやみ谷に探しに行くお話です。

アンパンマンワールドにだいこん役者一座がやってきました。お芝居の良いところでだいこん役者は大失敗!そこへリナちゃんが現れ、すてきなオカリナを吹いてみんなは大喜びです。無事にお芝居を終えることができました。だいこん役者一座は次のお芝居をする場所へ向かうため、SLマンに乗り込みます。シャイン王子を探しに、おそろしいくらやみ谷に行きたいというリナちゃんの気持ちを聞いて、だいこん役者たちは協力することにしました。

その頃ばいきんまんはブラック大魔王の封印を解くために、くらやみ谷へ向かいます。ツタにからまる剣を抜き、ブラック大魔王を呼び出しました。ばいきんまんはブラック大魔王に真っ暗闇にさせて、アンパンマンをやっつけようと考えていたのです。
くらやみ谷についたリナちゃんたちはブラック大魔王の息を吹きかけられ、大ピンチ!一座のみんなが次々と石に変えられてしまいました。SLマンは石にされてしまう直前、アンパンマンにSOSの煙を吹き出しました。それを見たアンパンマンたちは、いそいでくらやみ谷に向かいます。

ばいきんまんとブラック大魔王は大暴れして、次々とみんなを石に変えてしまいます。ブラック大魔王の吐く息はくらやみ谷だけでなく、すべてを暗闇にかえていきます。その時、リナちゃんの吹くオカリナでシャイン王子の剣が現れました。その光輝く剣に、ブラック大魔王は苦しみ始めます。アンパンマンはシャイン王子の剣と共に、空の闇を切り裂きました。そしてシャイニングアンパンチでブラック大魔王を倒し、再び封印したのです。くらやみ谷は光輝く美しい谷になり、剣にされていたシャイン王子は元に戻ることができました。谷を後にするアンパンマンたち。リナちゃんのオカリナのステキな音色が谷に響き渡るのでした。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
藤田伸三
監督
永丘昭典
音楽
いずみたく、近藤浩章
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
『てのひらを太陽に』
制作
アンパンマン製作委員会

声の出演

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
ホラーマン
肝付兼太
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
メロンパンナ
かないみか
オカリナ姫のリナちゃん
菊池桃子
シャイン王子
福澤朗

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.66:1
ディスク枚数
1
販売元
バップ
発売日
2002/07/24
時間
60分
ASIN
B000068RFS
JAN
4988021114806