映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ

原作
やなせたかし
脚本
金春智子

あらすじ

2013年に公開された、25周年を記念して作られたアンパンマンの映画。雲の上に住んでいる小さな象の男の子、パオの話です。

鼻から大きなハンカチを出して、いつも空をキレイにしている大きな象のザジズゼゾウ。小さなパオも頑張ってハンカチを出そうとしますが、どれだけ頑張っても小さな小さなハンカチしか出せません。「ハンカチなんか大っ嫌いだ!」パオは、ザジおじさんの元を飛び出してしまいます。

アンパンマンと出会ったパオは、パン工場でジャムおじさんのパン作りのお手伝いや、しょくぱんまん達とパンの配達をしたりしますが、中々うまくいかず、失敗ばかり…。
大根役者率いるキラキラ希望サーカス団を見て、サーカスをやってみたいといいますが、みんなから期待されたハンカチが小さいものしか出せず、大根役者に「一生懸命練習しなさい」と言われてパオは落ち込んでしまいます。
「ダメなんだ!どれだけ練習しても小さなハンカチしか出せないんだ」と泣きながら話すパオに、「きっとできるよ、自分を信じて」とアンパンマンは励まします。

一方、ばいきんまんが作ったメカ・ヨゴスゾウが暴れだし、街が汚されていきます。アンパンマン達が立ち向かいますが、トリプルパンチも効きません。もうダメだ……と諦めるパオに、メロンパンナは「あきらめちゃダメ!」と声をかけます。顔を汚されても立ち向かっていくアンパンマンの姿を見て、パオは気付きます。あきらめてはいけないことを。希望を捨ててはいけないことを。その瞬間、パオの鼻からたくさんのハンカチが飛び出しました。そのハンカチで、みんなが汚れを拭いて、街をキレイにしていきます。破れてしまったアンパンマンのマントも、パオの出したハンカチのおかげで元通り!ついにヨゴスゾウを倒しました。

パオは「アンパンマン!ぼく、できたよ!」と喜びます。華やかなサーカスが始まりました。みんな、手にハンカチを持って楽しく歩いています。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
金春智子
監督
矢野博之
音楽
いずみたく、近藤浩章
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
「希望のハンカチ」 歌:戸田恵子/コーラス:大和田りつこ&岡崎裕美
制作
アンパンマン製作委員会2013

声の出演

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
ホラーマン
肝付兼太
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
メロンパンナ
かないみか
クリームパンダ
長沢美樹
ザジズゼゾウ
富澤たけし
スゴイゾウ
伊達みきお
パオ
本仮屋ユイカ

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー, ワイドスクリーン
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.78:1
ディスク枚数
1
販売元
バップ
発売日
2013/11/20
時間
45分
ASIN
B00F9Q8XCW
JAN
4988021138093