映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん

原作
やなせたかし
脚本
島田満

あらすじ

1991年7月20日に公開された映画。アンパンマンの映画第3作目。
この映画は、小さなドラゴンちびごんが“緑の玉”を守るお話です。なんとこの映画で初めてホラーマンが登場します。

ドラゴンを天空へといざない、大いなる雨を降らし、大地に美しい緑を育むという伝説の「緑の玉」。それを手に入れて、世界中にバイキンの雨を降らせようとたくらむばいきんまんは、ドキンちゃんと共にドラゴンの島へと向かいます。
そこでは、ドラゴンのちびごんが、緑の玉を持って、空を飛ぶ練習をしていました。襲い掛かるばいきんまんから何とか逃げのびたちびごんは、偶然、アンパンマンに助けられるのでした。パン工場で楽しい時間を過ごし、学校のみんなとも友達になったちびごんでしたが、みんなに本当は飛べないことが言えなくて、ケンカをしてしまうのでした。そんなちびごんを優しく励まし、一緒に飛ぶ練習をしようと約束するアンパンマン。
その頃、ばいきんまんは、ドラゴンの島をメチャクチャに汚していました。それを知って、急いで島へ向かうアンパンマンたち。すると、ケンカをしていたはずの学校のみんなも、友達のちびごんを心配して、追って来てくれたのです。
感動するちびごんでしたが、ばいきんまんによって、みんなは捕まってしまうのでした。勇気が出せず、空を飛ぶことも出来ないちびごんは、泣いているだけ。そんなちびごんを励まし、勇気を持って、ばいきんまんへと向かっていくアンパンマン。その姿に、ちびごんの心にも勇気が湧いていくのです。
島は、ばいきんまんによって、火山が大爆発し、大変なことに!!
みんなを助けようを勇気を振り絞るちびごんは、遂に空を飛ぶことが出来たのです!!そして、ちびごんは、島に雨を降らし、噴火を鎮め、無事にみんなを救い出す事ができました。一人前のドラゴンになれたちびごんは、そのまま天空へと消えて行ってしまうのでした。
でも、みんなは、少しも悲しくありません。だって、いつかきっと、大人になったちびごんに再び出会えると心から信じているから・・・。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
島田満
監督
永丘昭典
音楽
いずみたく
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
『とべ!とべ!ちびごん』
制作
日本テレビ、松竹富士、東京ムービー新社、フレーベル館、バップ

声の出演

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
ホラーマン
肝付兼太

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー, ワイドスクリーン
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.78:1
販売元
バップ
ディスク枚数
1
発売日
2002/03/21
時間
40分
ASIN
B00005YV2Y
JAN
4988021114738