映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!

原作
やなせたかし
脚本
翁妙子

あらすじ

1995年7月29日に公開された映画。アンパンマンの映画第7作目。
この映画は、メロンパンナが出会った不思議な白い子馬マリンのお話です。ばいきんまんがロールパンナちゃんをブラックロールパンナにしてしまいます。

学校のみんなと海へ遊びに来たアンパンマンたちは、そこで小さな白い馬・マリンと出会います。不思議なことに、メロンパンナだけが、マリンと気持ちを通わせることができ、とても仲良くなるのでした。
その頃、ばいきんまんは、ドクター・ヒヤリと共に、ロールパンナを悪のブラックロールパンナに変えてしまおうと、おそろしい研究を進めていました。それどころか、ドキンちゃんのわがままでマリンをも奪ってしまうのです!
そして、ばいきんまんは、悪のブラックロールパンナと共にばいきん幽霊船に乗って、町を襲い始めます。たくさんの幽霊たちによって、町はパニックに!!
必死に戦うアンパンマンたちでしたが、その前に立ちはだかるブラックロールパンナ!!アンパンマンにはどうしても彼女を攻撃することが出来ません…。そして、ばいきんまんの降らせた雨によって、顔が濡れてしまい大ピンチに!!
そこへ駆けつけるメロンパンナ!!メロンパンナは、大好きなロールパンナお姉ちゃんに戻ってもらうため、マリンと共に、ドクター・ヒヤリから、ロールパンナの優しい心の源である「まごころ草」を奪い返して来たのでした。
二人の気持ちはブラックロールパンナの心に届き、元の優しいお姉ちゃんに戻ることが出来たロールパンナ。そして、皆で力を合わせてばいきんまんをやっつけます。
しかし、戦いに傷ついたマリンが目を覚ましません。アンパンマンたちはマリンを海へと連れて行きます。そこでマリンは最後の力を振り絞り、海へと入ろうとしますが、力尽きて倒れてしまうのです。もう誰の声もマリンへは届きません。涙にくれる一同。
その時、海の向こうから幻想的な光と共に、たくさんの白馬たちがやってきます。すると、何と、マリンは蘇るのでした!!マリンは海の波から生まれたという伝説の「海の白馬」だったのです。メロンパンナとロールパンナはマリンとの再会を約束し、笑顔でさよならするのでした。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
翁妙子
監督
矢野博之
音楽
いずみたく、近藤浩章
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
『海の白馬マリン』
制作
日本テレビ、松竹富士、東京ムービー新社、フレーベル館、バップ

声の出演

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
ホラーマン
肝付兼太
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
メロンパンナ
かないみか
クリームパンダ
長沢美樹

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー, ワイドスクリーン
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.78:1
ディスク枚数
1
販売元
バップ
発売日
2002/05/22
時間
60分
ASIN
B000065EGD
JAN
4988021114776