映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン ロールとローラうきぐも城のひみつ

原作
やなせたかし
脚本
米村正二

 

あらすじ

2002年7月13日に公開された映画。アンパンマンの映画14作目。
この映画は、汚れた空気を吸い込んできれいにするうきぐも城に住むローラ姫とロールパンナちゃんが大活躍するお話です。

ロールパンナは雲の中の不思議な古いお城、うきぐも城に迷い込んでしまいました。そこにはロールパンナと似ているかっこうをしたローラ姫が一人で住んでいました。空気が汚れすぎて空気をきれいにする機械が壊れてしまったので、ローラ姫がたった一人で直していたのです。ロールパンナはローラ姫の手伝いをすることにしました。
空気が汚れて雨がしばらく降っていないことに気づいたアンパンマンとジャムおじさんたちは、うきぐも城の様子を見にやってきました。事情を聞いたアンパンマンたちも、機械の修理を手伝うことにしました。

ところがそこへばいきんまんたちがスーパーモグリンで現れました。ばいきん光線を大量に浴びてしまったロールパンナは、ブラックロールパンナになってしまったのです!メロンパンナちゃんはメロンジュースをかけますが、ブラックロールパンナにはききません。元に戻すには機械を直し、きれいな水でロールパンナの汚れた心を洗い流すしかありません。急いで機械を直しますが、最後の小さな歯車がばいきん草の沼へ落ちてしまいまいました。歯車を取りに向かうアンパンマンとローラ姫。なんとか歯車を取り戻したものの、ロールパンナがばいきん草の沼へひきずりこまれてしまいました。

ローラ姫は最後の歯車をはめて、機械を動かします。汚れた空気を吸い込み、きれいな雲ができて雨が降りました。ばいきん草は消えてなくなり、きれいな湖と森と青空が戻ります。ボロボロになったロールリボンを拾ったローラ姫が「ロールパンナー!!」と叫ぶと、小さな白い雲が降りてきてロールパンナが現れました。
汚れた空気をきれいにするため、うきぐも城と旅立つローラ姫。「あたいたちはどんなに遠く離れていても友達だろ?」と、ロールパンナに別れを告げました。メロンパンナとロールパンナはローラ姫を見送ります。しかし、いつの間にかロールパンナの姿は消えていたのでした。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
米村正二
監督
大賀俊二
音楽
いずみたく、近藤浩章
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
『まわれ歯ぐるま〜ロールとローラ〜』
制作
アンパンマン製作委員会

声の出演

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
ホラーマン
肝付兼太
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
メロンパンナ
かないみか
ロールパンダ
冨永みーな
ローラ姫
黒木瞳
カラス
寺田はるひ

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー, ワイドスクリーン
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.78:1
ディスク枚数
1
販売元
バップ
発売日
2003/10/22
時間
50分
ASIN
B0000C9VPU
JAN
4988021118293