映像/MOVIE

それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド

原作
やなせたかし
脚本
米村正二

あらすじ

1997年7月26日に公開された映画。アンパンマンの映画9作目。
この映画は、虹の国を救うためにアメちゃんが“砂漠のバラ”を探すお話です。アメちゃんはあめふりおにさんの孫なんです。

今日も虹の国でレインボー王子と虹の子たちが、“虹の玉”を使ってきれいな虹を作っていました。あめふりおにさんとアメちゃんは、大事な雨を降らせるために、いつも虹の国にきれいな水をくみにきていました。
きれいなものが大キライなばいきんまんは、虹の国から“虹の玉”を盗み出してしまいます。そのせいできれいな水であふれていた虹の国は、あっという間に砂漠になってしまいました。アメちゃんたちはアンパンマンたちに知らせ、早速みんなで虹の国に向かいます。ピラミッドにされてしまったレインボー王子は、アメちゃんに「“砂漠のバラ”を探して!そうすれば虹の国は元に戻ることができるんだ。」と教えてくれました。
砂漠では砂男とばいきんまんが大暴れ。アンパンマンたちは小さなピラミッドに姿を変えられてしまいます。その頃アメちゃんはばいきんまんのモグリンに乗り込み、“砂漠のバラ”を必死に探していました。
アメちゃんが地下を掘っていくと、硬い岩にぶつかりました。小さな割れ目から水がしみ出しています。「もしかしたら、この向こうに“砂漠のバラ”が・・・?」アメちゃんは硬い岩にモグリンで体当たりしました。一方その頃、アンパンマンは砂男につかまってしまい、大ピンチに! アメちゃんが体当たりした岩は砕け、そこからたくさんの水が噴き出しました。水は虹の国の隅々まで行き渡り、ついには砂男も水に流されて消えてしまいます。ピラミッドの姿に変えられていたみんなも元に戻りましたが、アメちゃんだけが見つかりません。みんなでアメちゃんを探します。ところが見つかったのは壊れたモグリンだけ。するとその時、壊れたモグリンの下から大きなバラが咲きました。その花の中には“虹の玉”を抱えたアメちゃんが!アメちゃんが“砂漠のバラ”になり、虹の国を救ったのでした。
(アンパンマン公式サイトより)

スタッフ

役割
名前
原作者
やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本
米村正二
監督
大賀俊二
音楽
いずみたく、近藤浩章
主題歌
アンパンマンのマーチ
ドリーミング
テーマ曲
虹を作る歌
制作
日本テレビ、松竹富士、キョクイチ東京ムービー、フレーベル館、バップ

表コンテンツ

役割
名前
アンパンマン
戸田恵子
ばいきんまん
中尾隆聖
ジャムおじさん
藤岡弘
バタコさん
佐久間レイ
チーズ
山寺宏一
ドキンちゃん
鶴ひろみ
ホラーマン
肝付兼太
しょくぱんまん
島本須美
カレーパンマン
柳沢三千代
メロンパンナ
かないみか
クリームパンダ
長沢美樹
レインボー王子
福澤朗
アメちゃん
松本伊代

DVDについて

項目
内容
形式
色, ドルビー
リージョンコード
リージョン2
画面サイズ
1.66:1
ディスク枚数
1
販売元
バップ
発売日
2002/07/24
時間
60分
ASIN
B000068RFR
JAN
4988021114790